手作り酵素の作り方・使い方指導は、ホームセラピー羽田(千葉県八千代市)にお任せください。

体質改善におすすめ!創業30年の手作り酵素を体験してみませんか

手作り酵素で健康生活
ホームセラピー羽田
(東京)

千葉、東京での酵素体験は

047-769-6917

営業時間
 営業日

10時~18時
水・木・金・土

よくあるご質問

よくあるご質問

ここでは、よくある質問をご紹介します。
どうぞ参考にしてください。

十勝均整社 手作り酵素発祥の地

2015.5 記念碑建立記念植樹

1.手作り酵素とはなんですか?

旬のものを使って自分のために非加熱で作る生の液状酵素飲料です

手作り酵素は春と秋に、その時期の旬の野草や野菜・果物と海藻を使って作ります。手でかき混ぜることで、そこに自分の常在菌を溶し込み自分に合った酵素を作りだす液状の発酵食品です。自分のためにつくるものなので、加熱する必要がなく酵素も微生物も生きている生酵素なので、生きたまま腸に届きます。

手作り酵素をつくるとき、なぜ白砂糖を使うのですか。
白砂糖は体に悪いのではありませんか?

もっとも質問されることです。手作り酵素と砂糖の関係をご説明します

  1. 私たちの生命活動に絶対に必要な栄養素です

    人の体をつくる三大栄養素が、タンパク質、脂質、そして糖質です。

    糖は、私たちが体を動かしたり、考えたりする脳の活動をするエネルギーの基になる大切な栄養素です。血液中の糖が少なくなると、イライラしたり、集中力が欠けたりしてきます。このように糖は体だけではなく、心や頭にも大切な栄養源です。
     
  2. 大量の糖は、ミトコンドリアですべてエネルギーに変換されます

    私たちが食事で食べた炭水化物を消化吸収して、糖を使いやすい形のブドウ糖にして細胞の中にとりこみ、細胞のなかにあるミトコンドリアで、生命活動に使われるエネルギーにすべて変換されます。ここでつくられたエネルギーのうち、6割は熱として放出され体温維持などに使われます。

     
  3. 発酵食品のなかに大量に含まれるミトコンドリア

    ミトコンドリアの数が多ければ、糖はどんどんエネルギーに変換されますが、逆に常在菌・微生物が少ない状態にあれば、ミトコンドリアの数も少なく、そこに大量の糖を摂取すれば、エネルギーに変換しきれずに砂糖の害をおよぼします。

    液状の発酵食品である手作り酵素は、常在菌・微生物の宝庫でその細胞の中にはミトコンドリアが、ぎっしり大量につまっています。つまり、糖よりミトコンドリアの数が多ければ、どんどんエネルギーに変換するので心配ないということです。
     
  4. 糖は常在善玉菌(善玉菌)・微生物のエサになります

    プロバイオティクスとは、生きたまま腸に届いて私たちの体によい働きをする微生物、または、それを含んだ食品のことです。まさに、手作り酵素そのものですが、代表的なものは、ヨーグルトや乳酸菌飲料、漬物、納豆、味噌などの発酵食品類です。

    また、これとは別にプレバイオティクスというものがあります。それは、腸内の善玉菌にだけ働いて、その増殖を促進させ、健康効果をアップさせる食品のことです。

    発酵食品の微生物は、善玉菌からみれば同じ仲間です。また、発酵食品は善玉菌の格好のエサになります。ですから、発酵食品をとると、腸内の善玉菌がそれをエサにして増え活性化し、免疫力がついてきます。代表として、ビフィズス菌のえさになるオリゴ糖があります。

     
  5. 手作り酵素で使う白砂糖は、発酵で糖がイオン化するので害がない

    白砂糖は精製する過程で、ミネラルやビタミンがほとんど失われて、ただの甘みだけになっています。ミネラル・ビタミンが少ないただの白砂糖を大量に食べると、大量のビタミンB・カルシウムが消費され血液が酸性に汚れます。これが、白砂糖の害です。

    手作り酵素は、液状の発酵食品です。自分の常在菌と食物酵素の中に含まれるビタミンと発酵助成材の海藻に含まれるミネラルの働きで、発酵がどんどん進みます。

    植物は、光合成をするのに光をエネルギーにしますが、手作り酵素を仕込むタルは光を透さないのでタルの中の微生物は、糖をエネルギーとします。こうして発酵が進む中で、白砂糖が大量のミトコンドリアでエネルギーに変換され、イオン化して善玉菌が活性化する全く別物の糖に変化するのです。

     
  6. 白砂糖を材料に使う理由

    使用する目的は、細胞の中の酵素を壊さずにとりだすためです。その手段に砂糖の浸透圧を利用して、加熱することなく植物中から酵素をとりだすのが手作り酵素の特徴です。
     
  7. カロリーの関する注意点

    砂糖がイオン化して良質の糖になっても、カロリーはありますのでその分を差し引いて摂取カロリーの調整をしてください。手作り酵素は1㏄あたり4kcalで、60㏄でご飯1杯半ぐらいのCalです。果物を過剰に摂ったり間食をしなければ、あまり神経質にならなくても大丈夫です。手作り酵素を飲んで身体を動かしているとあまりお腹がすかないので、自然に間食や甘いものを過剰摂取しなくなります。

3.三温糖・黒砂糖・はちみつなどを使ってはいけないのですか?

手作り酵素では異常発酵するので使ってはいけません。

三温糖や黒砂糖・蜂蜜などを使うと、手作り酵素は異常発酵するので使ってはいけません。また、これらは糖度が低いうえに一定でないので、その分大量に使用しなければなりません。それにくらべ白砂糖は、糖度が一定で細胞内のミトコンドリアに入る糖としては理想的です。
 

余談ですが、”三温糖が体によい”とうわさがあります。三温糖は読んで字のごとく、砂糖を三回温めてとれたもので、お茶に例えると三番茶です。

4.手作り酵素を飲むと血糖値が上がり、糖尿病などに悪くないですか?

心配ありません。

手作り酵素のなかに溶けこんでいる果物・いも類・海藻などの水溶性食物繊維のネバネバが、糖質の吸収をゆるやかにするので、食後の血糖値の急上昇を抑制してくれます。

白砂糖のところでも説明したように、手作り酵素の糖はエネルギーに変化しやすいので、かえって体の新陳代謝を高めてくれます。ただ、気を付けたいのはカロリーです。よい糖質に変わったといってもカロリーはあります。
手作り酵素は、1㏄あたり4Kcal、60㏄でご飯1膳ぐらいになります。
この分カロリーを計算に入れて、食べすぎないようにしてください。

手作り酵素を飲んで太る人は、冷えや便秘で腸が働いていないか、運動不足、酵素のカロリー分をひいた食事をせずに食べ過ぎていることが考えられます。

5.春の酵素と秋の酵素に「効き目」の違いはありますか?

春の酵素は体温を下げ、秋の酵素は体温を高めます。

6.どうしても白砂糖が害であるという概念が抜けずに手作り酵素の仕込にふみきれせんが・・・?

少し割高になりますが白砂糖のかわりに甜菜糖(砂糖大根)の使用をお奨めします。

白砂糖を手作り酵素に使用するのは、糖度が安定していて安価だからです。

糖が体に必要な栄養素だとわかっていても「白砂糖は絶対に許せない!」とおっしゃる方には、少し割高になりますがスズラン印の甜菜糖をおすすめします。甜菜はほうれん草の仲間で白砂糖に比べると甘味もやわらかいです。
当社では、この秋より甜菜糖のグラニュー糖を使用して仕込みを行います。

甜菜糖は、オリゴ糖が含まれ腸内細菌の善玉菌であるビフィズス菌のエサになるので、善玉菌を増やし腸内環境をコントロールしてくれます。

7.青梅酵素を絞った後の梅の実の利用法はありますか?

酵素梅酒や梅ジャム、ゼリーなどを作り余すところなく利用できます

その1.【青梅酵素のお福(絞った後の梅)で、梅酒をつくります。】

青梅酵素のお福をそのままカリカリとかじってもお茶請けとして美味しいですが、お福で作る梅酒は、昆布のだしも加わるのでまろやかで絶品です。
酵素梅酒なので普通の梅酒とちがい悪酔いせず、2
週間くらいで飲めるようになります。1年おけば、より美味しく漬けた実も良い味になり、お茶請けになります。

【青梅酵素梅酒の作り方】

自分の好きな量を作ります。
1.保存容器として、良く洗ったガラス瓶を用意。
(果実酒用の瓶、ジャム用瓶など好きな大きさのもの)
  お酒の種類:ホワイトリカー、焼酎(神の河)、日本酒原酒、他


2.保存瓶の中にお福を瓶8分目まで詰めます。
〈甘みあっさり味の好きな方〉

   詰めたお福がひたひたに隠れるくらいまでアルコール度数の高い酒を

   注ぎます。そのまま2週間以上経てば完成です。1か月経過すれば、

   まろやかになります。オンザロック、水割り、炭酸割OK!

〈市販なみの甘さがお好きな方〉

お福を瓶の8分目まで詰めた上に瓶の口まで氷砂糖を加えます。
   酵素が砂糖を分解する速度が速いので、普通氷砂糖が溶けるまで
   1か月以上かかるところ2~3日で溶けてしまいます。
   同じく2週間~1か月経過すれば飲めます。

 

※留意点

お福がかなりお酒を吸ってしまうので、出来上がる量は少なくなります。
 ここが大事です!嵩が減ったからといって、酒を足してはいけません。
 アルコールとお福の量のバランスが崩れて、美味しくできません。
 くれぐれも、欲張らずに。私は身をもって経験しましたので。(笑い)

 

講習会では、ラム酒、ウィスキーなどを使った変わりスパイス梅酒や梅ゼリーの作り方をご紹介します。

その2.【青梅酵素のお福で蜜煮を作ろう!】

1.青梅酵素のお福をホウロウかステンレスの口の広い鍋に重ならないよう

  に並べる。

2.糖蜜を適量加え、天然塩を一つまみ加え、材料が隠れるくらいヒタヒタ

  の水をはり、クッキングペーパー(パラフィン紙)載せて10分程、

弱火のままで煮る。そのまま粗熱をとり、清潔な保存容器に移し1週間

  ほどで美味しく食べられます。冷蔵庫保存で1年位。お節にも活用!

※糖蜜:手作り酵素の元「海の精」を使って糖蜜を作ります。
    講習会に出た方は「海の精」のパンフレットに作り方を掲載。


その3.青梅酵素生ジャム

1.ジャム瓶に詰まるくらい適量の青梅酵素のお福の実から種を外す。

2.フードプロセッサーに入れて撹拌する。多少粒々が残るくらいになるま

  で撹拌したら完成。容器に入れ冷蔵庫保管。

8.手作り酵素を飲むのに炭酸水で割って飲んでもいいですか?

いいえ、いけません。

食前(空腹時)に飲むのがベストで、常温の水またはぬるま湯で割って飲むか、原液のまま飲んでください。42℃以上の熱を加えれば酵素の効果が薄れるので要注意です。氷を入れて冷しすぎても、せっかくの酵素の働きが鈍くなります。

体内の酵素は水でしか運ぶことができません。私たちの体は60~70%水でできています。生きていくのにも水がたいせつな栄養になり水を得ることで酵素も喜んで活性化します。

おいしい飲み方として、水で割った酵素に生姜汁、レモン、天然塩、やわらかな酢などを少し加えるとさわやかな味になり飲みやすくなります

 

9.マンションで道具を増やしたくありません。作る方法はありますか?

10Kgを小分けに2Kg~3Kgを何回かにわけてつくる方法があります。

先日お問合せがありました。同じ悩みをかかえている方が多いと思いますので、取上げます。

10Kgを一度に仕込むには、それなりの大きさの漬け物タルとボざるが必要ですが、1回の仕込を2~3Kgにして小まめに作っていけば台所の道具で 充分作れます。


10種類以上になるように、例えばじゃがいもを3個 使うところを1/2個にするとか材料の組み合わせを少量にすればいいわけです。 野菜と果物の組合せの分量は、バランスがありますのでご相談ください。 仕込める時期が冬至前までと決まっているので、3~4回にわけて備蓄しましょう。

 

 小分けの仕込に果実酒の瓶を使う人がありますが、ガラスやクリアなプラスチックは光を透すので 光合成が起きてしまい、せっかくの酵素がエネルギーとして使われてしまいますので、仕込の容器としては、蓋つきのポリバケツがいいです。

 

材料が2Kgだとして 砂糖が2.2Kg入り合計4.2Kgをかき混ぜられる大きさがあれば十分です。 2Kg仕込では、2Lペットボトル1本くらいしか絞れないと思いますが保存は新聞紙にくるんで冷蔵庫にいれるか、常温で陽のあたらない冷暗所であればOKです。


私は、給水用の蛇口のついたポリタンク10L用に入れて常温で置き、すぐ飲む分だけ海の精の空き瓶にいれて流しの上において置きます。


ザルは、分けて濾すのも面倒なのでバケツの口径にあったものであればベストです。

【5Kg以下の仕込について】
響魂は5Kg用小箱で、
海の精は小瓶10Kg用をお求め頂き、そのつどKg数にあわせてお使い下さい。
 

10.甲状腺治療でヨードを含む物は食べないように指導されています。
「響魂」「海の精」に含まれるヨードは影響ありませんか?

一回に飲む手作り酵素のヨード含有量は規定範囲内で影響ありません。

原発事故で配られるヨウ素は人工的につくられた物で副作用がありますが、

天然自然の海藻が原料の「響魂」「海の精」に含まれる天然のヨードは安全です。そればかりか、「海の精」を飲んだり甲状腺に塗ったりすることで、セシウムなどの危険物質を流し甲状腺を守る性質を持っています。
「響魂」は昆布の粉末が原料ですが、天然の海藻類は水溶性食物繊維特有の
粘液質の中にフコイダンが大量に含まれます。フコイダンの効能としては、

癌細胞を自滅させる働きがあるといわれ、癌により低下した免疫力を正常な状態まで戻して癌と闘える体力作りをします。さらに循環器系の改善され、血流がよくなることで栄養が体にとり込みやすくなります。

手作り酵素を1回に30ml~60mlを摂取して、含まれるヨードの含有量は、一日のヨードの摂取量として規定値の範囲内ですのでご安心ください。

その他のメニュー

酵素入門として酵素について専門用語を使わない簡単な説明と、現代人が酵素不足に陥るの要因、大腸がんを予防する腸内環境の整え方、理想的な酵素のえらび方、補酵素と常在菌、発酵食品と食物繊維など酵素に関する大切なことを分類し、ご紹介している索引的なページです。手作り酵素を取り入れた健康生活を提案しております。

十勝均整社の「手作り酵素」に興味のある方を対象に、酵素の試飲とデトックス効果のある酵素の搾りかすを使ったバケツ足湯をセットで体験していただける酵素体験試飲会をお一人様2,000円でおこなっています。酵素がどんな味か、自分にあうかどうかお試しいただけます。

当社で、手作り酵素の仕込講習指導を受けて、手作り酵素を飲み続けている酵素愛好家の実体験談の一部です。便秘、坐骨神経痛、冷え症、リウマチ、花粉症などの改善と抗インフルエンザ効果などについて紹介しています。

手作り酵素体験のお問合せ・申込はこちら

ホームセラピー羽田のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談は、お電話またはメールにて受付ております。

お気軽にお問合せ下さい。
体験だけでも大丈夫でございます
しつこい営業は致しませんので、ご安心ください。       

酵素体験のお問合せ・申込はこちら

047-769-6917

●営業時間:10:00~18:00

●講習開始:11:00~
●営業日 :水・木・金・土
●電話受付:(月)~(土)の10:00~19:00
●時間外はメール受付で24時間OK!

酵素体験のお問合せは

お問合せはお気軽に

047-769-6917

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

吉田芳恵

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

新着情報

11月の営業予定日です。

2018年10月30日更新!

New!
当社の11月営業予定日のカレンダーを掲載しました。

9月26日開催した講習風景を掲載しました。

2018年10月15日更新!

New!
「イベント情報」のページに
講習会風景を掲載しました。

当社までの詳しい地図を掲載しました。

2018年9月 8日更新!


アクセスのページに新しく手書きの地図を掲載しました。

酵素体験のお問合せは

お問合せはお気軽に

047-769-6917

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。