手作り酵素の作り方・使い方指導と自律神経の整う小顔整体は、ホームセラピー羽田(千葉県八千代市)にお任せください。

体質改善におすすめ!十勝均整社創業35年の手作り酵素作りを体験してみませんか。

手作り酵素&小顔整体
ホームセラピー羽田
(東京)

千葉、東京での酵素体験は

047-769-6917

営業時間
 営業日
 休業日

10~12時/14~18時
火・水・木・金・土
日・月 不定休あり

仕込みに必要な材料

こちらでは、季節ごとの酵素仕込みに必要な材料、道具、当社独自のスタイル「半製品」についてご案内いたします。

また、仕込みにかかる大まかな費用を秋の実りの酵素を例にあげて説明しております。
 

手作り酵素10kgの仕込みに必要な材料 

ここでは、標準的な秋の手作り酵素の材料費をおおまかにご案内いたします。
この秋の材料10Kgから絞れる酵素エキスは、10L~12L(約6カ月分)です。

「響魂と海の精」は手作り酵素をつくるのに必要不可欠な材料です。
「春の野草酵素」のエキスが絞れる重量は、材料と同重ですが、L数は8割程度です。

10Kg仕込み材料の目安基本料金表 2019年10月1日改定新価格

響魂(粉末タイプ・発酵助成材)180g

10kg用 1個¥ 6,480税込

海の精(液体タイプ)お徳用大瓶720ml
※半分酵素に残りは用途多様、大瓶がお勧め

20kg用 1本¥ 9,180税込

上白糖 1Kg入り(講習持込可)または

甜菜グラニュー糖(当社講習で使用)

@230×11袋

@330×11袋

¥ 2,530税込

¥ 3,630税込

市販の野菜(道の駅・スーパーで当社手配)
「取寄せ無農薬高原野菜セット」

5Kg

5Kg(ビート込み)

¥3,000前後時価

¥3,000(税込)

果物アソート・きのこ類(当社手配)3.5kg~4kg

¥4000~5000(時価)

秋の酵素仕込体験講習料(ランチ付き)
春の野草酵素現地仕込(ブランチ付き)
野草酵素半製品体験講習料(ランチ付)
単品酵素仕込体験講習料(ランチ付き)

前日準備料金込
早朝ヘルプ料金込
通常料金
通常料金
¥ 5,500(税込)
¥ 5,500(税込)
¥ 4,400(税込)
¥ 4,400(税込)
赤ビート(取寄せクール送料別)1個(300~500g)

¥   350税込

穀物セット(豆類・雑穀)1袋(600g)¥ 1,620税込

ご自宅までの送料(160サイズ/箱代込み)
※タル持参で車で持ち帰れば送料は発生しません。

無農薬野菜取り寄せ送料

重量25Kg未満扱い

 

クール便5Kg

¥ 2,000税込
(関東圏)

¥ 1,300税込

「人類の命を救う手作り酵素」本1冊¥ 1,650税込
●濾し布用 ガーゼ2mまたは洗濯ネット1枚各自ご用意下さい

●海の精 10Kg用小瓶360ml

10kg用 1本

¥ 5,400税込

「秋と春の講習費について」
 秋は、前日、果物を揃えるために何軒も車で探し回り、仕込砂材料が10Kgになるよう調整する
 だけで半日かかるので準備手数料として1100円加算。春は早朝一緒に採取するヘルプ料金として
 1100円加算。

●新響魂は、濾し布として二重ガーゼは濾しにくいので1枚1ⅿガーゼを2枚繋ぎ合わせた物か、目の
 細かい洗濯ネットを使って濾してください。

 ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

仕込み材料の基本料金について

上記の料金表は、”秋の手作り酵素”を例にあげて、仕込みにかかる材料費を

おおまかにご案内したものです。講習代4,400円は別途かかります。
◆印は、季節に関係なく「手作り酵素」の必須材料です。

★印は、秋の酵素の材料です。季節によって変わる部分です。


季節や仕込みの地域、また、材料を道の駅やスーパーで購入するのか、無農薬材料にこだわって取り寄せるかによっても★印素材の材料費に違いが生じますので、目安として参考にしてください。


必要なものとして加えた「本」は、手作り酵素発明者の河村先生の著書です。ご購入はご自由ですが、手作り酵素を作る人にとって教科書のような本ですので、ぜひ、おすすめします。当社でもお買い求めいただけます。

材料費以外の費用として、酵素仕込み体験講習参加費+発送料金などが
別途かかります。お客様の選択により総額に差がございますので、詳しくは、お電話はまたは、メールでお問合せください。

『甜菜糖の特色』 詳しくは日本甜菜製糖のHPを参照ください。

  • 甜菜糖にはオリゴ糖が含まれ腸内細菌の善玉菌であるビフィズス菌のエサになるので、
    善玉菌を増やし腸内環境をコントロールしてくれます。

  • 寒冷地でとれる甜菜は体を温める作用があります。
  • 甜菜糖の糖は ゆっくりと消化されるので、血糖値の上昇がゆるやかで、吸収に時間がかかります。
  • まろやかで上品な甘さです。

    当社では甜菜グラニュー糖を常用しておりますが甜菜糖でなくてはダメだという訳ではありません。砂糖を使用する理由は、浸透圧を利用して細胞を壊さずにエキスを取り出すことにあり、糖度の安定する上白糖とグラニュー糖であればサトウキビ・甜菜糖のどちらでもかまいません。あくまで仕込む方の選択です。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

●十勝均整社の「手作り酵素」を初めてつくる方は、必ず十勝均整社または全国の
 正規代理店、指導員の講習を受けることが規則になっております。
 当社では、直接指導の「酵素仕込体験講習会」と「テキスト講習&LINE方式」を
 行っておりますのでご利用ください。

 

「商品購入に関して2021年度以降の条件」

◆当社で直接指導の仕込講習を受講する方は、初回より購入可能です。


◆当社作成のテキストを購入しLINEを通して動画や写真でアフターフォロー
 する「テキスト講習&LINE方式」を受講をされる方も購入可能です。

 遠方の方で講習に参加できない方もこちらの方式をご利用ください。


●「手作り酵素」を初めてつくる方は、必ず当社または全国正規指導員の講習を
 春酵素、青梅酵素、秋酵素の3回(テキスト講習可)受講してください。


過去に正規代理店で仕込講習を受講済みの方でも、10年以上経過しているは、
 商品の使い方が
変わっていないか、自己流になっていないか確認の意味での受講
 をおすすめして
おります。


 お問合せでお話を伺っていると、“正しい作り方を覚えていない“または、ご自分
 では
”理解したつもりでごちゃ混ぜに記憶して自己流に解釈している“方が多く、 

 ご説明申し上げて再受講にお誘いするのですが、頑として受け付けません。
 手間と思わず何よりもご自身が得しますので、記憶に自身のない方は当社または
 お近くの代理店での再受講をおすすめします。

手作り酵素仕込の初心者セット

※給水ポリタンクのエキスは含まれません。

酵素作りが初めての方の基本セットです。
どこで揃えたら良いかわからないという方に
当社が一式購入し、ご自宅にお届けします。

【手作り酵素仕込の初心者セット内容】
・漬物だる中蓋付 30L用×2個
・トンボざる  40型×1個
・濾し布ガーゼ 2m×1枚
 ※長さを半分に切って真中を縫い合わせて使用

・10L用 蛇口・空気栓付き給水ポリタンク

 ※2020年11月1日より

¥6,300円(税込み・送料込み)
【車でお持ち帰りの場合は¥4,700】

手作り酵素保存容器

10L用 給水ポリタンク

【10Kg仕込みに適する保存容器】

ホームセンターのキャンピング用品や防災用品のコーナーで購入できます。

〈購入ポイント〉

●蛇口・空気穴付きで上蓋が広口で手を入れて洗えるものがお勧めです。容量は10L用が使い勝手が良く、それより大きいと重くて扱いが大変です。縦長の物も売っています。

●手持ちの果実酒用のガラス瓶や酒瓶でもOKですが、しっかり洗浄し熱湯消毒して使うこと。

酵素仕込体験講習の詳細はこちら

りんご酵素仕込体験講習 2021年度は10月初旬から

昨年、初秋より「りんご酵素」の仕込講習を追加して美味しいと大好評でした。

嗜好性の高い単品酵素です。秋の野菜酵素の他にジュース替わりに楽しみたい方や春夏の酵素が切れてしまい早く秋の仕込をしたい方や野草・野菜の酵素が苦手な方お子様のおやつ替わりにもお薦めです。

また、甘味料としての利用にもクセがなく、料理に大活躍です。
何キロ仕込むか自由ですし、材料のりんごと砂糖は、ご自身の持ち込みOK!です。

昨年は、3人家族で自家用に「秋の実りの酵素」20Kg、「リンゴ酵素」20Kg、「渋柿の酵素」15Kg仕込んで完売でした。

2020年度『りんご酵素仕込体験』の期間は9月上旬~冬至の14日前まで

りんご果樹園から家庭用りんごを取寄せるので、新鮮で香りが良く優しい味です。

時折々の様々な種類のりんごで店頭に並ばない珍しい名前の物もあり、食べたい衝動に駆られる方は、1個だけ試食用とする楽しみ方もありだと思います。
家庭用りんごは一箱10Kg入れです。


収穫は台風や日照不足など天候に左右され、毎年終了する時期が異なります。

秋の講習は11月末で終了ですが、ご自身での仕込は冬至の14日前まで作れます。

シーズン中時折々のりんごで作ります。

りんご酵素のお福(絞りかす)の利用

りんご酵素を絞り上げた後のお福の利用の仕方は●白ワインを加えてりんご酒に!炭酸で割ると、シードル風の飲み物になります。
●ジャムやコンフィチュールにして、料理に!
●ワインで煮て肉料理のソースやアップルパイのフィリングに使えます。

 

りんご酵素仕込に必要なもの 

【10Kg仕込の材料】
・りんご 10Kg(家庭用10Kg 3000円程度 送料別)

・響魂  10Kg用 
・海の精 10Kg用 

・甜菜グラニュー糖 11Kg または上白糖
【その他費用】 講習料、ご自宅までの発送料
 

【仕込道具】

・漬け物たる30L用2個 または30L用と40L用各1個 
・トンボざる40型1個 ・45L用ビニール袋 
・保存用容器 ・重し 2Kg ・ピンチ 4個

・濾すためのガーゼ 30cm幅×1mを2枚 または目のこまい洗濯ネット

★材料を手配する関係上、講習をご希望の方は、遅くても1週間前までご連絡下さい。

詳しくはこちらをクリック

秋の実りの酵素 2021年度仕込は10月初旬から

20~30種類以上の根の物、果物、木の実、雑穀類などを使って作ります。
秋の実りで作る酵素は、栄養を十分に蓄えて長い冬を耐え抜くようなエネルギーに満ち足りています。メダルでいえば、銀メダルです。

秋の野菜酵素は、当社もしくは、出張先で仕込み講習をうけていただきます。
秋の旬の素材に使ってはいけないものがいくつかあります。野菜と果物の種類は、多いほどよいのですが、どれくらいの量を合わせるのかわからないと思いますので、最初は、当社が材料をアソートでセットにして用意いたします。
ただし、赤ビート・無農薬野菜セットは、畑の都合でご用意できない場合がございますのでご了承下さい。

自分で材料を持込みたい方は、材料配分を指示しますのでご相談下さい。

 

ご来社いただくときの仕込に使う道具は、4名様分までの道具の準備は用意してあります。詳しくは仕込体験講習のページをご覧ください。

出張先で講習の場合は、上白糖以外の材料はすべて発送いたしますが、一切の道具と上白糖11Kgはご自分でご準備ください。
(車の場合は常備している甜菜グラニュー糖と材料を一括搭載可能です)

秋は体を温める根菜類を中心にした野菜・果物・木の実・雑穀でつくります
秋の仕込み材料の一例

秋の酵素仕込みに申込む

【10Kg仕込みの材料】

・秋の実りの無農薬野菜5Kgセット

・果物アラカルト 4Kg
・穀物セット10Kg用1袋 ・赤ビート 

・上白糖11Kg ・響魂10Kg用
・海の精10kg用

【ご来社時の準備物】

・エプロンカッポ- ・髪を覆うもの
・汚れてもよい服装 ・お手拭き1枚

自宅に用意するもの】

・漬け物たる30ℓ用2個 ・トンボざる40号 ・45ℓ用ビニール袋・保存用容器

・濾すためのガーゼ 30cm幅×2ⅿ ※長さを半分にして真ん中を接いでください。
または、洗濯ネットで目の細かいもので代用できます。

詳しくはこちら

春の柑橘類酵素 嗜好性の高い酵素

柑橘類酵素の仕込期間は、立春から夏至と秋冬の身体を温める柑橘類として冬至の10日前まで嗜好性の高い酵素として作れます。
”柑橘類で作ってみたい!”あるいは、”秋の酵素が切れてしまった!"という方が、野草酵素ができるまでのつなぎの酵素としても作ります。
時期によって詰合せセット以外の柑橘類を使用し価格が変わることもございます。
柑橘類酵素5Kg仕込み

愛媛の自然農法なかい果樹園さん

【春の柑橘類酵素仕込にかかる費用例】2020年度価格

   ●5Kg仕込で総合計 約20,845円 

【明細】
・無農薬柑橘類3種詰合せ4.5kg  2,900円
・取寄せ送料 関東          864円   

・甜菜グラニュー糖@330(@送料含)1,980(6個分)
・響魂 5Kg用 90g       3,456円
・海の精 360ml 小瓶      5,400円(半分使用)
・ランチ付講習料         4,400円
・ご自宅への送料・梱包      1,635円(関東地区)

5Kg仕込として金額を提示しています。ご自分で500g不足分の無農薬柑橘類を持ち込み5Kgにするか4.5Kgのまま仕込むかはご自由です。または柑橘類全部持ち込みでも構いません。
種類は多い方が理想です。

春の野草酵素 2021年度は6月21日夏至までの仕込

20~30種類、人によってはそれ以上の野草や木の新芽を使って作ります。
春の植物が「これから生長するぞ」という芽吹きのパワーを取り込むので、最も生命力にあふれた酵素です。オリンピックのメダルでいうと金メダルです。

野草酵素が苦手な方は、飲むときにレモン・ライムの一かけを絞るか生姜を一絞りすると美味しく飲めますのでお試しください。どうしても飲めないお子様には、ドレッシングを作るときに加えたり、甘味料として飲み物に入れたり工夫して加熱せずに与えましょう。

早朝から採取し午前中に仕込終えます

春の芽吹きの野草酵素10Kg仕込

野草が採取できる環境にある方の場合、この力強い野草を自然豊かな所で採取することからはじまります。植物が活発に光合成を行う前の短時間勝負です。朝露の消えない午前中に仕込み終えるのが、ルールです。

2021年度の八千代市周辺で採取する野草酵素現地仕込は、3月20日以降開始~5月連休頃迄です
2月中旬以降~3月下旬、5月16日以降~夏至までの野草仕込は、奄美大島から野草を取寄せての仕込体験講習会になります。

『野外での野草酵素10Kg仕込』
★野草を現地採取の場合は早朝6時~7時集合です
【材料】
(1)朝採りの野草10Kg  (2)上白糖またはグラニュー糖11Kg 
(3)響魂10Kg用      (4)海の精10Kg用1本

【準備物】
A.漬け物たる30L用×2個  B.トンボザル40号×1個  C.計量秤 ​ D.草刈鎌 E.45ℓ用ポリ袋4枚  F.保存容器  
G.包丁(草が硬いため研いで切味の良い物)、まな板
H.動き易い服装、エプロン、帽子(必須)、タオル、軍手、雨具、
  長靴または防水靴と靴下の替え


★C計量秤は当社にあります F保存容器はご自宅に準備
 道具類はご自分用とわかるように記入するか目印をお願いします。
★電車の方はHと、できればケースに入れた包丁をご持参ください。

 仕込後はご自宅へ発送します。
※講習料4400円に早朝料金1100円が加算されます。

単品酵素 夏バテ防止に青梅酵素

青梅酵素は、当社もしくは出張先で仕込み講習を受けていただけます。
何キロ仕込むかは、会員様のお好みです。青梅は、お取り寄せすることもできますが、ご自分で新鮮な物を手配されてもよろしいと思います。
梅割り器本体は、750円位でネット通販やホームセンターで購入できます。

2020年度 青梅酵素仕込体験講習は5月中旬以降~6月上旬頃まで

毎年の青梅は、初出荷が5月中旬以降で青梅酵素仕込体験を開始しています。

お取り寄せ青梅での仕込は、白加賀か南高梅の青梅が採れる期間ですので

6月上旬位迄となります。ご自分で新鮮な青梅が手配できる方は、収穫可能な時期までとなります。体験仕込をご希望の方は、ご予約下さい。

単品 梅酵素5Kg仕込み

【材料】
(1)青梅5Kg  (2)上白糖またはグラニュー糖5.5Kg 

(3)響魂5Kg用 (4)海の精10Kg用1/2本

【準備物】

A.漬け物たる30L用×2個(3Kg仕込みは蓋つきポリバケツでOK!)
B.トンボザル40号×1個(たるの口径と同じもの) C.計量秤 
D.梅割り器  E.45ℓ用ポリ袋×2枚  G.保存容器

F.服装は半袖、エプロン&バンダナ、タオル 
★電車の方は仕込後にご自宅へ発送いたします。Fのみご持参ください。

★『2020年度 青梅価格について』
・低農薬青梅「白加賀」1Kg 650円(税込)+着払い送料 5/23前後~6月上旬
  ・無農薬青梅「白加賀」1Kg 1,100円(税込)+着払い送料 6/1~6月中旬


青梅の手配をご希望の方は、予約が必要です

 電話または、メールで希望のキロ数を7日前までにお申込ください。
 青梅だけ購入希望の方もお申込ください。

 尚、低農薬青梅、無農薬青梅で初出荷の時期が違うのとその年の天候で出来
 具合がちがいますので、時期が近くなりましたら状況を掲載いたします。

嗜好品として作る単品酵素では、春の仕込みの後につくる梅酵素が、人気No.1です。酵素の種類が少ないので、銅メダルの格付けです。​

  • 夏の暑い時期にぴったりで、疲労回復にいいクエン酸が多く含まれ夏バテ防止にもなります。
  • 酵素の絞りカスを使った梅ジャムや梅酒も作れます。
  • 青梅のクエン酸に刺激されて出る唾液中には、血液をさらさらにするカタラーゼ、ペルオキシターゼといった特殊な酵素成分が多く含まれています。その他の植物と混ぜてクエン酸の量が半減しないように、青梅の酵素に限り単品でつくる事をお勧めします

【梅酵素を絞った後の梅で、梅酒をつくります。】

昆布のだしも加わるのでまろやかで絶品です。酵素梅酒なので普通の梅酒とちがい悪酔いせず、2週間くらいで飲めるようになります。1年おけばより美味しくなります。酵素のお福(絞りかす)はそのままカリカリとして美味しいお茶請けになります。

 

その他の単品酵素として、ハスカップ、ブルーベリー、ブドウ、渋柿りんご、無農薬柑橘などで楽しむことができ、いずれの酵素のお福(絞りかす)でもジャムや好みのお酒を加えて酵素酒ができます。

青梅酵素を作る時に、梅割り器があると便利です。写真を参考にご自分で改造されることをお勧めします。

当社の受講者で希望の方に、改造梅割り器を予約でお作りします。

【漬物樽30L用に、土台板材としてエゾ松を使用。星野梅割り器に変更】
★2021年 新改造梅割り器 1台 2,200円(税込)

青梅酵素の仕込道具

梅酵素を作るときの道具です

改造梅割り器

仕込みたるに固定するよう梅割り器を改造したもの

単品 眼精疲労回復に奄美プラム酵素 

収穫と仕込の時期が、5月中旬以降~6月中旬と短期で、青梅酵素とかぶりますが、
お薦めの酵素です。ブルーベリーより安価で栄養効果も高い食品です。
ただし、花螺李は入手困難の希少品のため3か月以上前からの予約が必要なため、
当社での手配はむずかしく大変申し訳ありませんが、仕込体験講習をご希望の方はご自分で「奄美プラム」をネット検索して当社持ち込みをお願いします。

果皮、果肉ともに真紅です

奄美大島特産プラム  花螺李(がらり)

プラムはすももで桃の仲間と思われがちですが、バラ科の植物です。奄美大島特産のプラムは、
花螺季(がらり)といって、台湾や中国の南方から持ち込まれたとされ、アメリカ系のソルダムとはちがいます。酸味が強く、シロップやジャム、プラム酒として使われるので、酵素材料としても最適です。

その他のメニュー

酵素入門として、酵素について専門用語を使わない簡単な説明と現代人が酵素不足に陥るの要因、大腸がんを予防する腸内環境の整え方、理想的な酵素のえらび方、補酵素と常在菌、発酵食品と食物繊維など酵素に関する大切なことを分類してご紹介している索引的なページです。手作り酵素を取り入れた健康生活を提案しております。

当社は、春の野草酵素と秋の野菜酵素の仕込体験講習会を個人指導または少人数制でおこなっています。またご希望により仕込講習の出張サービスもおこなっています。こちらでは、仕込体験講習申込についての要項を記載してあります。酵素の種類についてもご覧ください。

手作り酵素体験のお問合せ・申込はこちら

ホームセラピー羽田のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談は、お電話またはメールにて受付ております。

ご予約のお申込みは、電話またはメールでお問合せ下さい。
※施術中や講習中は留守電モードです。伝言を頂けば折り返しご連絡させていただきます。       

酵素体験のお問合せ・申込はこちら

047-769-6917

●営業時間:10時~12時/14時~18時●営業日 :火・水・木・金・土
●休業日 :日・月(不定・準備休業あり)

●電話受付:(火)~(土)の10時~17時
●時間外はメール受付で24時間OK!

酵素体験&小顔整体の
お問合せはこちら

お問合せはお電話・メールにて受け付けております。

お問合せはお気軽に

047-769-6917

営業日 :火~土
営業受付:午前10時~12時
     午後2時~6時
休業日 :日・月(不定)
※施術中、講習中は留守電モードですので、伝言をお願いします。折り返しご連絡させていただきます。

ごあいさつ

吉田芳恵

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

新着情報

自律神経を整える小顔整体
始めました!

2021年2月9日更新!

New!MB式小顔整体無料モニター募集のお知らせです!

2021年9月吉日更新!

New!9月休業についてのお知らせです。

私がご紹介したい本です

自然環境再生のバイブル的な本のご紹介です。
高田宏臣著「土中環境」

普段の生活と酵素のことをちょっぴりだけ書いているプライベートのfacebookです!
興味のある方はご覧ください

酵素体験&小顔整体の
お問合せはこちら

お問合せはお電話・メールにて受け付けております。

お問合せはお気軽に

047-769-6917

営業日 :火~土
営業受付:午前10時~12時
     午後2時~6時
休業日 :日・月(不定)
※施術中、講習中は留守電モードですので、伝言をお願いします。折り返しご連絡させていただきます。